第三回目:未来を予測する?あなたの”スター(星)”を見つける(読む)レッスン」この課題〆切は9/23の23:00まで。

最終更新: 10時間前


※ 星の公転周期も文章の最後に追記しました。次回にもお伝えしますが先出し!


皆さま、こんにちは!星読みレッスン楽しんでいただけていますか?


星読みは、文字通り、星の動きを読みます。


三回目から学ぶのは、あなたの星ではなく、皆さんと宇宙の星を観察して未来を予測します。





凄いでしょう?もう未来を予測しちゃうって!


このレッスンの星読みでは、宇宙の星(今現在も動いている見上げた空の星)と、出生の星(あなたが地球に生まれた瞬間に授かった星)、それぞれ10個の星を扱います。


そして今回は、宇宙の空について取り上げていきます。覚えてもらうことがいくつかあります。


皆さんに今回覚えて頂きたいのは、未来予測など星読みをするときに欠かせない2つの方法です。


1つは、ホロスコープ(星図)を作成する、もしくは、もう1つ、天文暦で星の動きを調べる、です。


ホロスコープも天文暦も無料でネット検索するとたくさん出てきます。


ホロスコープについて、今回覚えて頂くことは、ホロスコープは、10個の星と、12サインと、12ハウスと、アスペクトの4つの組合せで出来ているということです。


10個の星はコチラ







今まで沢山登場しているので、10個の惑星はバッチリでしょう?!


2度のレッスンでは、あなたが授かった星のイメージを最初に掴んでいただきました。続いて未来予測をマスターして、後半でまた皆さんの星を取り上げていきます。


星にはそれぞれパワーがあり、そのパワーを最も発揮できる時期があります。覚えていますか?


あなたに宿った星が最もパワーを発揮する時期は「年齢域」でしたよね。


でも、空の星が最もパワーを発揮するのは、年齢域ではなく、「支配するサインに入った時」です。


これが、その表です。赤のラインは星読みで必須ポイント!




SIGNS サイン 12星座のこと

RULERSHIP ルーラーシップ 支配する

EXALTATION エグザルテーション 高揚する 心地よい

DETRIMENT デトリメント 萎縮する 今回はスルーでOK

FALL フォール 弱まる


ルーラーシップは略して「ルーラー」といいます。


占い師さんの呟きに、「水星☿は乙女座のルーラーだから…」など、よく出てきますよ。


まずは、表に、今までのレッスンで学んだ10個の星がランダムにあるのがわかると思います。


上記の図は、伝統的なディグニティと呼ばれている星の品位(影響力)を、私が皆さんにお伝えした10個の星だけにアレンジしています。覚えるのは、ルーラーだけ。次回から、ルーラーも登場しますので。


「乙女座といえば、水星☿がルーラーです」とか、「水星☿の支配しているサインは乙女座」とか。



12サインはコチラで記号をひとまず覚えてください。12星座は、星の色どり、カラーなので、星を覚えることが先の方が、星は読めます。





12サインとは、簡単にいうと12星座の事なのですが、星読みでは12星座を12サイン(12SIGNS)と呼びます。


海外から日本に星読み術が伝わった際に、地峡を中心として宇宙に描かれた12のエリア(領域)を12星座と訳してしまったのですが、実際の星座と言えば、オリオン座とかカシオペア座とか、星と星を繋いで描かれているものを指しますよね。12サインは宇宙の12のエリアです。


星読みでは、12サインといいます。


例えば、先ほどの表から、空の星が最もパワーを発揮するのは、どのサインに入った時かがわかります。



牡羊座のマーク、「♈」の欄を見てください。



星読みの世界では、地球の周りを10個の星が回っているのですが、例えば火星♂が牡羊座に入った時、最もパワーを発揮します。ルーラー(支配)は、その星のテリトリーとなります。我が家に返ってきたようなエネルギーです。


つまり、牡羊サイン(牡羊座)に火星が入ると、思う存分に星は本来の力を発揮します。



次に牡羊座に入ると調子が良いとか、心地よく力を発揮するのは太陽☉です。火星の下のエグザルテーションという欄にありますね。こちらはマニアックな世界の方たちは頭に入っていますが、覚えなくていいです。忘れた時は表を確認で。


金星♀はデトリメント(萎縮する)のおtころにありますが、デトリメント気にしなくてOK。土星♄はフォール(弱まる)とあるように、例えば、牡羊座に入ると、本来は火星のテリトリーですから、火星の動きを制限するわけです。


火星の意味は行動とか、土星の意味は制限などのありましたよね?


具体的な解釈を参考までにいうと、「そんなに動いちゃだめ!」って土星♄はいうわけです。牡羊座生まれ(太陽が牡羊座になる人たち)の人たちは、仮に土星が牡羊座に入ると、「おまえ、そんな乱暴な動きをして、いったい何してるんだ!」と叱られるイメージです。ちなみに、牡羊座に土星が入るのは、天文暦によれば2026年です。星の公転周期も最後に追記しますね。



今回は、こういうルールがあるとだけ覚えてね。それを踏まえたうえで、いくつか例題を解いてみましょう!

下記はホロスコープです。真ん中に地球を描いています。その地球から見た宇宙に、12サインというエリアが存在しています。



問題:火星は、どのサインに入ると、最もパワーを発揮しますか…?


正解はコチラ



火星は、♈サインと♏サインで最もパワーを発揮!


ディグニティをもう一度見てみましょう。


牡羊座=♈ 蠍座=♏

蠍座は乙女座と記号が似ていますね。それに蠍座にはルーラー(支配星)が2つあるようです。


では、もう一つ、下記に例題を出します。

ホロスコープの色は無色に戻しますが真ん中が地球でその周りに12サインがあります。



問題:12サインの空いているところに支配星を埋めてください。


ディグニティをもう一度見てみましょう。






正解はコチラ





埋められましたか?


この支配星が入ったホロスコープは星読み(占星術)テキストに書かれていることが多いです。


蠍♏、水瓶♒、魚♓は、支配星が2つあるんです。


それでは、例題はここまで。



今回の課題をご用意しましたので〆切までに回答を送ってくださいね。合わせて送ってくだされば質問も大歓迎です。



課題:これは今日現在(2020/09/14)の空の星のホロスコープです。



今回の課題:このホロスコープには皆さんが習った星が10個あります。知らない星はスルー。12サインの記号は先ほどの画像を見てね。


この中で、12サインの支配星として、まさに今の空でパワーを発揮中の星を教えてください。ヒントは4つ星があるよ。〆切は9/23 23:00まで



正解は、月☽、火星♂、土星♄、海王星♆の4つでした!


追記





119回の閲覧

©2020 by 相性研究家はゆき咲くら公式サイト。Wix.com